(外資化粧品会社)

DX 導入事例

RPA導入による自動化実現により、属人化業務の解放、および生産性・作業品質の向上を実現

課題

取得・集計・編集作業の複雑化および属人化
業務負荷によるCRM業務のスタック
物流部門の日次・月次在庫管理業務負荷

導入目的

業務を効率化・自動化による特定要員の解放
業務自動化によるコスト削減・処理件数向上
ロボット入力による、業務品質向上

導入ツール

導入サポート企業

導入効果

物流部門の日次・月次在庫管理業務を自動することで、作業が複雑化し属人化している業務から担当者を解放することで、重要なコア業務への集中が可能になった。工数削減効果としては年240万を達成。またCRMツールのデータ自動連係、顧客へのメールの配信作業等の自動化により、顧客満足度の向上を実現に成功

導入までの期間

3か月

導入までの費用

300万(導入) 50万/年(ライセンス)

活用した助成金