(大手グローバル総合物流企業)

DX 導入事例

ワークフローシステムによる押印申請10業務のプロセスデジタル化およびペーパレス化の実現

課題

紙での対応のため業務が非効率
申請から承認までのリードタイムがかかる
コロナ過でも申請・承認のために出社が必要

導入目的

ペーパレス化による申請・承認業務の効率化
場所・時間を選ばない迅速な意識決定
リモートワークにおける承認プロセスの整備

導入ツール

導入サポート企業

導入効果

会社全体に関わる押印申請業務をデジタル化することで社外や外出先からでも申請・承認を可能とし、迅速な意思決定を実現。また、業務の大幅な効率化による本来業務への集中やリモートワーク環境の整備による従業員満足度の向上を実現。

導入までの期間

4か月

導入までの費用

610万(ライセンス費用除く)

活用した助成金

なし