(大手鉄道会社)

DX 導入事例

文書管理システムの導入によるペーパーレス化の促進と、紙ベースの業務を廃止した効率的な業務の実現

課題

紙文書を中心とした非効率な業務プロセス
情報の一元管理ができずに情報収集時間増
膨大な紙文書の保管コスト増大

導入目的

ペーパーレス化の促進に向けた情報基盤構築
e-文書法・電子帳簿保存法への対応
紙文書の保管コスト削減

導入ツール

SPA , BOX

導入サポート企業

導入効果

電子データ保存をベースとした新業務を行うことで、非効率な業務の改善や、業務を行う上での待機時間や情報収集時間を短縮することができた。また、電子帳簿保存法に対応するシステムを構築できたことで紙文書削減が実現でき、既存の紙文書の電子化を進められることとなった。

導入までの期間

6ヶ月

導入までの費用

1,640万円(導入) 540万(ライセンス)

活用した助成金

なし